いますぐ

ダウンロード

(無料)

tkDerm for PC and Mac

package02

Get tkDerm at SourceForge.net. Fast, secure and Free Open Source software downloads

tkDerm touch for iPhone and iPad

package02

Available on App Store

 

 

 

 

 

 


tkDermは無料で利用できる皮膚科画像データベースソフトウエアです。



新着情報

2017年5月12日

tkDerm touch Version 1.5.2App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. サムネイル・ビューがスクロールできるようになりました。
2014年5月20日

第113回日本皮膚科学会総会tkDerm touchについてポスター発表を行います。

場所 国立京都国際会館 1F アネックスホール
演題番号:P66-8
演題名:iPhoneとiPadで動作する皮膚科画像データベースtkDerm touch
フリーディスカッション 2014年5月30日(金曜日)18時40分
発表討論 2014年5月31日(土曜日)17時25分


ポスターでは、インストールの方法と簡単な使い方を説明しています。
ポスターはここをクリックすれば御覧いただけます。

2014年4月18日

tkDerm touch Version 1.5.1App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. Distributionウインドウ上で、ユーザーが皮疹分布を選択するためのボタンの位置を調整しました。
  2. 編集モードで、テーブル行のDeletionコントロールをタップしたときにDeletionボタンが表示されないバグを修正しました。
2014年4月3日

tkDerm touch Version 1.5.0App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. iOS 7に対応しました(iOS 7以降が必要です)。
  2. iOS 7以降で、Distributionボタンをタップするとクラッシュするバグを修正しました。
  3. キーチェーンを利用してパスワードを保存することができます。
2013年12月8日

tkDermtkDerm touchがAmerican Academy of Dermatology AssociationのオフィシャルマガジンであるDermatology WorldBuyers Guideでフィーチャーされました。

2012年10月26日

tkDermtkDerm touchがAmerican Academy of Dermatology AssociationのオフィシャルマガジンであるDermatology Worldの10月号でフィーチャーされました。
この記事の中で、Morris W. Stemp (ニューヨークのIT企業のCEOであり、Certified Professional in Healthcare Information and Management Systemsという資格の保持者です)が、tkDerm touchを皮膚科用の写真撮影機能をもつiPhone用アプリ2つのうちのひとつとしてレビューしています。さらに彼は4つの皮膚科用画像管理システムをとりあげ、そのうちのひとつとしてtkDermを紹介しています。もちろん、この記事でレビューされているソフトウェアのうち無料で使用できるのはtkDermとtkDerm touchだけです。

2012年4月18日

tkDerm touch Version 1.4.0App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. これまでのバージョンと違い、データベースサーバーのセットアップが必要ありません。ダウンロード後、すぐに使い始めることができます。
  2. データと写真の保存場所としてiCloudかローカルサンドボックスを選択できます。それに加えて、これまでのバーションのようにサーバーを設定して、tkDerm touchをクライアントとして使用することもできます。
2012年3月17日

tkDerm touch Version 1.3.0App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. iPadに加えてiPhoneでも動作します。
  2. 皮疹分布による検索結果の絞り込みができます。
2011年10月12日

tkDerm touch Version 1.2.0App Storeから入手できます。

What's New in this Version

  1. このバージョンにはtkDerm 1.6.0以上が必要です。
  2. PostgreSQL 9.0以降に対応しました。
  3. 写真撮影時刻に加えて、データアクセス時刻に基づいて患者データを表示できるようにしました。
  4. タブバーアイコン上のバッジが未登録データの数を知らせます。
  5. サーバー設定を簡単にするため、tkDerm appliance serverを用意しました。詳しくは、サポートページからダウンロードできるドキュメントを御覧ください。
2011年10月12日

バージョン1.6.0をリリースしました。
PostgreSQL 9.0およびtkDerm touch 1.2.0に対応するため、暗号化に関連するコードを変更しました。 adminデータベースに保存される暗号キーハッシュが このバージョンから新しくなりました。 新ハッシュを利用するために、以下の操作を実行してください。

  1. 暗号化されたデータベースに接続。
  2. データベース接続時に入力した暗号キーが正しいことを確認するために、何かの検索を行い結果が正しく表示されることを確かめる。
  3. 「管理メニュー」から「データベース…」を選ぶ。
  4. 「データベースの作成と削除」ウインドウにある「暗号キー」ボタンをクリックする。
  5. 暗号キーを要求されるので入力する。
  6. 入力した暗号キーが、データベース接続時に入力したキーと一致していれば、このキーのハッシュ値がデータベースに記録され、次回以降のデータベース接続時に入力される暗号キーの検証に用いられる。

2011年5月19日

tkDerm touch Version 1.1.0App Storeから入手できます。

What's New in this Version
マルチタスキングのサポート: tkDerm touchを実行中に別のアプリに切り替えたり、逆に別のアプリからtkDerm touchに切り替えることができます。
バックグラウンドでのデータと写真の照合: 時間のかかるデータと写真の照合をバックグラウンドで実行できます。
写真の保存: 写真を「写真」アプリに保存できます。

2011年4月16日

tkDermのビデオをyoutubeにアップロードしました。
How to use tkDerm with a diagnosis as a search key.
How to use tkDerm with a distribution as a search key.

2011年4月16日

臨床皮膚科 2011年増刊号 特集 最近のトピックス2011にtkDermについての論文を掲載しました。
タイトル 皮膚科画像データベースシステム tkDerm
臨床皮膚科 第65巻 第5号 169-171ページ


2011年4月11日

22nd World Congress of Dermatology, Seoul 2011でtkDermについての口演を行います。
日時 2011年5月27日(金曜日)12時45分
場所 Conference Room (South)
部屋番号 402
演題番号 FC14-03
セッション名 Miscellaneous I
演題名 tkDerm: A Dermatological Image Database System

2010年11月20日

バージョン1.5.0をリリースしました。
AppleのiPadで動作するtkDerm touch用のデータベースを作成する機能を追加しました。 Mac OS 10.5および10.6用に、tkDerm touchのための設定を省力化するためのインストーラtkDerm-1.5.0.pkg を用意しました。

2010年10月3日

tkDerm touch 1.0.0App Storeから入手可能になりました。
tkDerm touchはAppleのiPadで動作する皮膚科画像データベースクライアントです。
tkDerm touchのデモビデオはtkDerm touchページで御覧いただけます。
tkDerm touch用のサーバー設定に数時間かかりますが、iPadで快適に画像がブラウズできるようになるので 試してみる価値は十分にあります。

2010年9月11日

バージョン1.4.3.0をリリースしました。
このバージョンはAppleのiPadで動作するtkDerm touchをサポートする機能を前バージョンに付け加えたもので、 スクリプト版のみで提供します。
tkDerm touchは近くリリースする予定です。

2010年3月20日

第109回日本皮膚科学会総会でtkDermについての講演を行います。
日時 2010年4月18日(日曜日)14時30分
場所 大阪国際会議場 1002会議室(第11会場)
教育講演43
セッション名 第18回皮膚科コンピューター利用研究会
演題名 皮膚科画像データベースtkDerm

また同学会のポスターセッションでdecubitusパッケージについて説明します。
日時 2010年4月17日(土曜日)13時20分
場所 堂島リバーフォーラム
演題番号「P7-10」
セッション名「光線、レーザー、物理 他 」
演題名 褥瘡管理ソフトウェアtkDerm::decubitus

decubitusパッケージのマニュアルはダウンロードサイトのdocumentにあるdecman_0_2.pdfです。
2010年3月9日

バージョン1.4.2.0をリリースしました。

  1. WindowsとMacintosh用にTcl/Tkのインストールが不要なStarpack版を用意しました。
    圧縮ファイル名にwinまたはmacが含まれているものがStarpack版です。
    逆にwinまたはmacが含まれていないファイルはスクリプト版で、
    別途Tcl/Tk(ActiveTclなど) が必要です。
    < Macintosh用のスクリプト版はターミナルから起動していましたが、
    Starpack版はダブルクリックで起動したりドックに登録したりできます。
  2. 初めてtkDermを起動したとき、セットアップウィザードが起動するようになりました。
    これによってtkDermの初期化が簡単になり、前バージョンまでの初期化プログラム
    init_tkderm はなくなりました。
  3. 皮疹分布を入力するためのフォーマットをお絵描きソフト風のインターフェースを用いて
    ユーザーが作成できるようになりました。
    詳しくは「tkDerm 1.4.2 文書」tkdman_ja-1.4.2.pdfの第11章を参照してください。
2009年7月30日
macintosh用のダブルクリックにより起動可能なtkDermアプリケーションを作成しました。
  以下のリンクをクリックしてダウンロードしてください。
2009年4月20日
メインメニュー項目にProcessingを追加しました。
これはプログラミング環境Processingを利用したデータ視覚化についてのページです。
tkDermのhistogramパッケージの出力をProcessingで処理することにより疾患別の皮疹分布を視覚化する方法を掲載しています。
日本皮膚科学会総会(福岡)のポスターセッションでこのことについて説明する予定です。 興味のある方はお越し下さい。
日時 2009年4月25日(土曜日)13時30分
場所 マリンメッセ福岡 1F 多目的展示室 P4「QOLその他」のブース
2009年2月18日

バージョン1.4.1.2をリリースしました。
褥瘡管理パッケージdecubitusを付属しました。
これは、OHスケールに基づきエアーマットの適正な使用を管理するためのソフトウエアです。
マニュアルdecman_ja_0_1.pdf.zipはダウンロードページから入手できます。
またこのマニュアルとtkDerm本体のマニュアルのhtml版をDocumentメニューから閲覧できます。

2009年1月20日

ダウンロードページがsourceforge.netに移動しました。Downloadsをクリックすれば移動します。
tkderm-1.4.1.0.zipはソフトウェア本体、tkdman-1.4.1.pdf.zipは英語ドキュメント、tkdman_ja-1.4.1.pdf.zipは日本語ドキュメントです。すべてzipで圧縮されています。

2009年1月18日

バージョン1.4.1をリリースしました。
復号化に伴いデータを失う可能性のあるバグを修正しました。
暗号化機能を使用している方はアップグレードしてください。

2008年12月16日

クリップボードウインドウで「列を増やす」「行を増やす」「縮小」「拡大」の各ボタンを
クリックしたときエラーが起こる不具合を修正しました。
修正版はtkderm-1.4.0.3.zipです。

2008年10月26日

「Tcl/Tk初心者のためのブックガイド」をアップしました。
メインメニューの「Books」をクリックしてください。

2008年10月19日

バージョン1.4.0をリリースしました。
ソースコードをGNU General Public License version 2で公開しました。これに伴いTclスクリプトをコンパイルしないで配布することにしました。 従って、単一のファイルがすべてのプラットフォームで動作します。
さらに、Tclのパッケージという仕組みを利用して、Tclスクリプトを書くことにより、 新たな機能をユーザー自身の手で追加することができるようになりました。 サンプルとして、検索結果の年齢、撮影日時および皮疹分布に基づくヒストグラムを出力する パッケージを付属しました。このプログラムを使えば、ある疾患の年齢分布、発症の季節変動 および皮疹分布の傾向などを瞬時に知ることができます。

2008年9月3日

tkDermによるデジタル画像の自動整理を解説したビデオは「Video Guide」メニューの「デジタル画像の自動整理」から御覧いただけます。

2008年8月17日

tkDermの旧バージョンとPostgreSQLのMacintosh用バイナリをwww.tkderm.netの「tkDerm Archives」と「PostgreSQL Archives」にそれぞれ移動しました。

2008年8月16日

Aboutページの「皮膚科画像データベースtkDermの特徴」の各項目からのリンク先のページを
www.tkderm.netのブログ「tkDerm How-To」の2008年8月15,16日のエントリに移動しました。

2008年8月13日

FAQページに項目を追加しました。

2008年8月1日

アップルのダウンロードサイトにtkDermが掲載されています。

 
2008年7月5日

バージョン1.3.3をリリースしました。
バージョン1.3.2でデータベースのリストアができない不具合を修正したものです。
それに伴いユーザーマニュアルの該当箇所(第7章)を改訂しました。
インストール方法はtkDermの圧縮ファイルを解凍してできるReadMeFirst.txtファイルを参照してください。

2008年6月17日

バージョン1.3.2をリリースしました。
患者氏名とID(半角英数のみ。全角には未対応)を暗号化してデータベースに保存することができるようになりました。
旧バージョンを使用して保存したデータもこのバージョンにアップグレードすることにより暗号化することができます。
インストール方法はtkDermの圧縮ファイルを解凍してできるReadMeFirst.txtファイルを参照してください。

2008年6月17日

最新版PostgreSQL8.3.3のMacintosh用バイナリをwww.tkderm.netにアップしました。
これにはtkDerm-1.3.2の暗号化機能に必要なコンパイル済みpgcryptoが含まれています。

2008年5月29日

バージョン1.3.1をリリースしました。
バージョン1.3.0にはtkderm.tbc起動時にエラーが起こるバグがあり、これを修正したものです。

2008年5月20日

バージョン1.3.0をリリースしました。
バージョン1.2からの変更点は

  1. 複数画像を表示するクリップボードウインドウの追加
  2. 画像ウインドウとクリップボードウインドウをタブノートブックとして表示可能

です。

2008年5月16日

バージョン1.2.3をリリースしました。

2008年5月2日

ブログ「tkDerm How-To」を始めました。

2008年4月20日

第107回 日本皮膚科学会総会では60名の方にインストールCDをお渡しすることができました。 インストール時のトラブルや使用法についての疑問、ご要望等ございましたらメインメニューの「Contact」をクリック して表示されるアドレスまでご連絡ください。できるかぎりのサポートをさせていただきます。

2008年4月20日

バージョン1.2.2をリリースしました。

2008年4月19日

第107回 日本皮膚科学会総会(国立京都国際会館)ポスターセッションにてtkDermのデモを行います。討論時間は13:30から、場所はRoom 506、演題番号はP53-3です。

2008年4月17日

バージョン1.2.1をリリースしました。

2008年4月13日

バージョン1.2.0をリリースしました。画像の高速ブラウズ、クライアントサーバーシステムへの対応など新機能を追加しました。

2007年12月30日

バージョン1.0.2をリリースしました。

2007年11月1日

バージョン1.0.0をリリースしました。